恋愛

【家族・カップル・友人との思い出作りにオススメ】木工ワークショップ体験談

木工に興味はありませんか?

先日、本ブログの運営者カップル2人で木工体験ワークショップに参加してきました!

とっても楽しかったので、このブログでも紹介します!

家族、カップル、趣味を増やしたい人

  • 家族で思い出づくりをしたい人
  • 新しい趣味を見つけたい人
  • カップルでのデート先を探している人
  • 友達と遊ぶ予定を立てている人

木工ろくろ体験談

それではここからもくもくブログ運営者2人が実際に体験した、木工ワークショップの様子をお伝えしていきます!

志賀郷杜栄

今回、京都府綾部市に拠点を置く「株式会社志賀郷杜栄」という会社が実施している木工ワークショップを受講してきました!

志賀郷杜栄さんは、林道整備から製材、木工品販売まで幅広い事業を展開している森のトータルカンパニーです。

上の写真は志賀郷杜栄さんから提供してもらったんですが、木材を通して沢山の人に愛されている企業であることが伺えますね。。

木工旋盤ワークショップ

志賀郷杜栄さんが手がける事業の1つに「木工旋盤ワークショップ」があります。

木工旋盤に馴染みのない方もいるかもしれませんが、”ろくろ”のことです。

木工旋盤では木材を上の写真に写っている黄色い機械に取り付け、回転させます。

回転している木材に対して刃物を押し当てることで木材を削り、指輪やコップなどを作り上げることができます!

”何を作るか”は自分で決めることができるんですが、今回は「ボールペン」と「コップ」を作ることにしました!

制作過程

ここからボールペンとコップ作成の様子を写真をお見せしながらお伝えしていきます!

木材選び

まずは自分の好きな木材を選びます。

5種類くらいの木材片の中から自分の好きな木材(桜)を選びました。

同じ木材でも色味や模様が違ったりするので悩ましかったです。

木材を選んだら完成品のデザインを考えます。

デザインを考え終えたら、木材を木工旋盤機械に取り付けます。

成形

完成品のイメージ像に近づけるために、木工旋盤機械で木材を削っていきます。

最初は四角い木材片でしたが、徐々に丸みを帯びていきました。

ボールペンぽくなってますね。

おおよその形を作るところまでは割とスイスイといけたのですが、端だけ丸みを持たせるなどの細部を調整するのが難しい!

「やり過ぎたら元には戻せないけど、慎重になりすぎるといつまで経っても完成しない」というもどかしい状態がしばらく続きました。

志賀郷杜栄のお兄さんが刃物の入射角度などを優しく教えてくださったこともあり、なんとかイメージ通りの形を作ることができました。

コーティング

形ができたら見栄えを良くするためにコーティングを行います。

とっても良い色合いがでて大満足です!

金具取り付け

最後にコーティングした木材に金具を取り付けました!

完成!

完成品が上の画像になります!

思い出たくさんのボールペンが完成しました!

自分で作ると愛着が違いますね。

コップ作り

コップ作りもボールペンと同様に、木材選びから成形、コーティングの順で行いました!

完成品は上の画像になります!

焦茶色の部分と茶色の部分が混じり合っていて、良い風合いです!

木工終わりは天橋立観光!

木工ワークショップとは直接関係ないですが、志賀郷杜栄さんがある京都府綾部市は舞鶴市のすぐ隣です。

舞鶴市と言えば有名な観光地「天橋立」があります。

木工ワークショップに参加した後は、少し移動して天橋立観光をするのがオススメです!

ぜひ木工と天橋立をセットで予定を組んでみてださい!!

※志賀郷杜栄から天橋立までは車で約40分の距離感です。

志賀郷杜栄の体験教室

志賀郷杜栄さんの木工ワークショップについて気になる方もいると思うので、詳細を以下にまとめました!

作れるもの

木材で何を作れるのかが一番気になる所ですよね。

志賀郷杜栄さんの木工ワークショップで作れるものの代表例を挙げてみました。

木製ボールペン

ボールペンです。

金具部分が黒色ですね。

実は金具も3パターンあって、自分の好きな色を選ぶことができます。

黒、シルバー、ゴールドの3種類がありました。

ぐいのみ・コップ

コップです。

写真の左側はホオノキという木材で、右側は桜を使って作っています。

同じ木材でも樹種が異なると見栄えが全然違いますね。

ちなみに志賀郷杜栄さんでは、木工ワークショップで使用したい樹種を選ぶことも可能です!

一輪挿し

一輪挿しです。

ぱっと見で難しそうだなと思ったのですが、志賀郷杜栄の担当者さんいわく、難易度は簡単な方らしいです。

指輪

指輪も作ることができます。

写真の指輪はウッドレジンリングと呼ばれるもので、木材とレジン(樹脂)を組み合わせて作ると聞きました!

ローテーブル

木工旋盤ではないのですが、テーブル作成もできるみたいです。

製材機械があるので、一般的な木工製品であれば作れると聞きました。

「作ってみたいものがあるけど、頼めるかな?」、そんな疑問を持っている方は一度、志賀郷杜栄さんに問い合わせてみてください!

基本的に何でもやりますよ〜っていう感じなので、柔軟に対応していただける可能性が高いです!

料金・営業時間

志賀郷杜栄さんの営業時間は以下になります。

毎週 月・火・木・土・日曜日 10:00〜16:00

土日対応なのは嬉しいですね。

また気になる木工ワークショップの料金ですが、作成する品物によって若干、差があります。

料金:5000〜7000円

詳しくは公式HPでご覧ください!

アクセス

アクセスについてですが、志賀郷杜栄さんは京都府綾部市に拠点を置いています。

京都市内から1時間30分〜2時間の距離感です。

Q&A

木工ワークショップについて、イメージを掴んでもらうために気になるポイントをQ&A方式でまとめてみました。

非力な女性でも大丈夫?

大丈夫です!

実際に今回紹介したコップを作ったのは女性でしたが、問題なく作れていました!

また困った時には志賀郷杜栄のお兄さんが優しくサポートしてくれるので安心です。

所要時間は?

ボールペンとコップを合わせて2時間程度でした。

持っていくべきものはある?

ありません。

道具は全て志賀郷杜栄さんが準備してくれます。

全くの初心者でも大丈夫?

大丈夫です!

木工旋盤のやり方は、志賀郷杜栄のお兄さんが丁寧に教えてくれます!

デザインは自分で決める?

基本的には自分で決めます!

ただしどうしても決められない場合は、志賀郷杜栄のお兄さんがサポートしてくれます。

また実際に木工旋盤を行うときも、自分のイメージしている形を伝えると、そのイメージに合わせた木工旋盤の使い方を優しく教えてくれます!

木の種類は選べる?

選べます!

「桜・ウォールナット・タモ・けやき・ホオノキ・ひのき」など様々な選択肢がありました。

※在庫の変動があるみたいなので、予約の際に確認するのが良いです!

木工ワークショップ問い合わせ方法

志賀郷杜栄の木工ワークショップに参加するには、事前に予約が必要です!

予約は公式HPからできるので、気になったかたはぜひチェックしてみてください!